商品検索

公式アプリをダウンロードすると割引特典が使える

ベッキーキャンドル横浜元町店

  • みなとみらい線元町・中華街駅5番出口徒歩3分
  • 営業日:火曜日〜日曜日
  • 営業時間:平日PM12:00~PM18:00/土日祝日AM11:00-PM19:00

http://gigaplus.makeshop.jp/beckycandle/becky_shop.jpg http://gigaplus.makeshop.jp/beckycandle/insta.gif
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
よくある質問と回答集
キャンドルアーティスト講座受講生限定コラム・・・キャンドル制作に役立つ情報や知識を不定期でお届けします。記事は受講生限定になります。
制作に役立つ情報や限定セール案内をお届け ベッキーキャンドル誕生秘話

キャンドルの仕入れをお考えなら業務用の材料の卸を行う【ベッキーキャンドル】へ〜キャンドルの歴史〜

キャンドルの仕入れをお考えなら卸を行う【ベッキーキャンドル】にお任せ!

キャンドルの仕入れをお考えなら卸を行う【ベッキーキャンドル】にお任せ!

キャンドル仕入れをお考えの方は、を行う【ベッキーキャンドル】にお任せください。【ベッキーキャンドル】は小売店を通さない価格設定をしておりますので、卸価格で一般の方も購入できます。

また、海外のメーカーと直接取引を行っているため、型やワックス、顔料、香料など取扱商材も豊富でお求めのものを見つけやすくなっています。商品の質の良さには自信がありますので、お気軽にお問い合わせください。

キャンドルの仕入れをお考えなら【ベッキーキャンドル】へ〜業務用の材料を販売〜

キャンドルの仕入れをお考えなら【ベッキーキャンドル】へ〜業務用の材料を販売〜

キャンドルの仕入れをお考えの方は、【ベッキーキャンドル】をご利用ください。【ベッキーキャンドル】では、業務用材料を販売しています。

また、これまで少ロット・短納期でOEM商品やノベリティーを制作した実績もありますので、キャンドルの製造・販売のご依頼もお待ちしています。キャンドルの仕入れをお考えの方は、ぜひご相談ください。

キャンドルの歴史

キャンドルは紀元前3〜4世紀ごろからエジプト・ギリシャ・ローマ・中国で使われていました。最初のキャンドルは蜜蝋で作られていましたが、当時甘い芳香を放つ蜜蝋キャンドルはとても高価なもので、寺院や教会、上流階級の人達のみが使用していました。

日本では、奈良時代に蜜蝋のキャンドルが輸入されたのが始まりと考えられており、室町時代後期になると木蝋の製法が伝えられ、江戸時代にはハゼのロウを使った和ろうそくが作られるようになります。

ハゼの生産とともに和ろうそくが出回るようになると、旅の必需品として提灯とろうそくを持ち歩いていたそうです。しかし、庶民にとって蜜蝋はとても高価なものです。そのため、手に入れやすい獣脂が使われるようになるのですが、獣脂は不快な臭いが欠点とされました。

そこで1830年代になると、フランスの科学者「シェブルール」が開発したケン化の技術をさらに発展させたステアリン酸のキャンドルが作られるようになります。電球の開発とともにキャンドルを使う家庭は少なくなりましたが、現在もキャンドルは癒しを与えてくれるアイテムとして多くの人々に愛されています。

お役立ちコンテンツ一覧

キャンドルの仕入れなら【ベッキーキャンドル】へ

販売業者 有限会社ヴィジョンズ
住所 〒243-0211 神奈川県厚木市三田3694
電話番号 046-280-4236
URL http://www.candles.jp

ページトップへ